General consulting
総合コンサルティング
お電話相談窓口はこちら
・設備の更新予定があり、補助金事業を活用したい
・具体的に決まっていないが、自社が活用できる補助金事業を知りたい
・地震保険など、損害保険の見直しをしたい
・電気代を減らしたい
 などお気軽にご相談ください。

お知らせ

2020.07.02
省エネルギーセンター様 主催のセミナー(講演4:BCPのための「補助金」・「助成金」)
を行います セミナー資料[PDF]
2020.05.20 令和2年度エネルギー使用合理化等事業者支援事業 エネマネ事業者に登録されました
https://sii.or.jp/cutback02/first.html
2020.03.04 三重銀行様主催の補助金セミナーを行いました
2020.03.02 次亜塩素酸水生成器「クロライーナ」販売開始致しました
ご案内資料[PDF]
2020.02.13 百五銀行様主催の補助金セミナーを行いました
2020.02.04 1/29(水)~1/31(金)ENEX2020省エネルギーフェア(東京ビッグサイト)に出展致しました
沢山のご来場誠にありがとう御座いました
2020.07.02
省エネルギーセンター様 主催のセミナー(講演4:BCPのための「補助金」・「助成金」)
を行います セミナー資料[PDF]
令和2年度本予算・補正予算の補助金情報

公募中

●エネルギー使用合理化等事業者支援事業・設備単位
対象設備:空調・産業ヒートポンプ・業務用給湯器・ボイラー・工業炉・変圧器     
     冷蔵冷凍設備・産業用モーター・コージェネレーション
補助率:機器の1/3 上限3,000万円
・事業場単位対象設備:既存設備に比べ省エネになる機器すべて
補助率:1/4~1/2 上限:15億円
公募期間:令和2年5月20日(水)から6月30日(木)  
https://sii.or.jp/cutback02/ 

●環境省「大規模感染リスクを低減するための高機能換気設備等の導入支援事業」
補助対象事業者等の協力を得て、新型コロナウイルス収束後に
環境や「3密」対策をする飲食店等の利用客が増加しているかをナッジを活用して
検証する事業を実施するとともに、換気・空調・空気清浄設備のさらなる高機能化に向けた
評価検証を実施。
予算額:30億円
事業内容:飲食店などの不特定多数の人が利用する施設等を対象に、
     密閉空間とならないよう、換気能力が高く、
     同時に建築物の省CO2化促進にも資する高機能換気設備などの
     高効率機器等の導入を支援する。
補助対象設備:高機能換気設備、空調設備、照明設備、電気設備
補助率:
(1)中小企業・個人事業主が運営する不特定多数の人が利用する業務用施設(飲食店等)、
  補助率2/3
(2) (1)以外のその他業務用施設、補助率1/2
公募期間:令和2年6月12日(金)から7月10日(金)
http://www.siz-kankyou.jp/2020hoseico2_202006041927460.html

●石油製品安定供給確保支援事業・住民拠点SS整備補助事業

対象設備:発電機
補助率:10/10 上限:250万円
公募期間:令和2年4月1日(水)から6月30日(火) 令和2年度本予算もあり
http://www.sekiyu.or.jp/ss30/ss02.html

●地域の防災・減災と低炭素化を同時実現する自立・分散型エネルギー設備等導入推進事業
対象設備:防災減災に資する再生可能エネルギー設備・未利用エネルギー活用設備
     コージェネレーションシステム・高効率空調機器・高効率照明機器・高効率給湯機器
     エネルギーマネジメントシステム・変圧器・蓄電池設備(据置型・定置型)
補助率:1/3 上限:2,000万円
公募期間:令和2年4月13日(月)から5月20日(水)

http://www.eic.or.jp/eic/topics/2020/bousai/002.html

●既存建築物省エネ化推進事業
対象設備:躯体(必須)・空調・照明等
補助率:1/2~1/3 
公募期間:令和2年4月14日(火)から5月25日(月)
http://hyoka-jimu.jp/kaishu/index.html#apply

●脱フロン・低炭素社会の早期実現のための省エネ型自然冷媒機器導入加速化
事業
対象設備:省エネ型自然冷媒機器・ショーケース

補助率:1/3 上限:5億円
公募期間:令和2年4月10日(金)から5月13日(水) 2次公募もあり
https://www.jreco.or.jp/koubo_env.html

社会的重要インフラ自衛的燃料備蓄事業事業
対象設備:石油製品タンク、LPガスタンク、発電機
補助率:2/3~1/2 上限:1,000万円(発電機の導入もある場合5,000万円)
公募期間:令和2年4月1日(水)から5月20日(水) http://www.zensekiren.or.jp/06contents01/01/0101/0106/02

●二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金 民間建築物等における省 CO2 改修支援事業 
対象設備:空調・給湯器・ボイラー・変圧器
補助率:1/3 上限:5,000万円
公募期間:令和2年5月7日(木)から6月12日(金)
http://www.siz-kankyou.jp/2020co2.html

ASSET事業(先進対策の効率的実施によるCO2排出量大幅削減事業設備補助事業
対象設備:L2-Tech認証製品
補助率:1/2~1/3 上限:1億円
公募期間:令和2年5月8日(金)から6月16日(火)
https://www.asset.go.jp/rule/index#2020

●経済産業省「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」
<サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金>
予算総額:2,200億円
上限額:150億円
補助率:大企業1/2 中小企業等2/3 中小企業等グループ3/4  
公募期間:2020年5月22日(金)から7月22日(水)
対象事業期間:2020年度から2022年度まで(3年間)  
補助対象経費:建物取得費、調査設計費、設備費等

 申請タイプは、以下の2つ。
(1)特定国に依存する製品・部素材の依存度低減のための拠点整備
(例)海外にあった生産拠点を日本国内に移転
【ポイント】製品分野は限定されませんが、特定の国への依存度の高いものが対象。
(2)国民が健康な生活を営む上で重要な製品等の生産拠点等整備
(例)輸入に依存していた製品等の内製化のための生産拠点整備
【ポイント】製品分野が「国民が健康な生活を営む上で重要な製品等」であるものが対象。
サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助⾦ リーフレット

●コロナウイルス関連の融資・助成金
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf?fbclid=IwAR1dIjtFb6Zu59tVNnNnf4V1nxWp08tMjEQ2ReOlpqEAJ7crFWds7MqOPu0

令和2年度エネルギー管理支援サービス事業者(エネマネ事業者)に登録されました

「令和2年度エネルギー使用合理化等事業者支援事業」に係るエネマネ事業者登録において、エネマネ事業者に登録されました。
https://sii.or.jp/cutback02/first.html

イースリーのコンサルティングソリューションのご案内

省エネコンサルティング

省エネ/省コスト/電力調達
弊社の総合ソリューションのご提供で、電気料金・CO2・電力単価の削減を実現します。

もっと知る

補助金コンサルティング

弊社採択率88%
経産省・環境省・国交省のエネルギー関連の補助金で最大25%~60%の設備更新のコストを賄えます。


もっと知る

リスクファイナンス

効果的な活用により合理的な損害保険の組成、節税対策も可能な事業スキームのご提案が可能です。国内保険会社の引き受けが困難な地震保険等も、組成可能となるなどご相談ください。

もっと知る

省エネコンサルティング

電力の最適化により、電気料金の削減を実現

EMS(エネルギーマネジメントシステム):高圧契約の事業者様向け
施設全体のリアルタイムのエネルギーを遠隔地からモニタリング、目標電力に対して自動で制御でき、データ蓄積管理をするシステムです。

電子ブレーカー:低圧契約の事業者様向け
従来の熱伝導式ではなく、電流値をデジタル数値で感知し、ブレーカーの動作をコンピューター制御し、JIS規格の許容範囲最大まで使用できるため、基本料金の削減が可能です。

消費電力を削減することにより、CO2の削減を実現
LED
消費電力大幅削減・ランプ寿命大幅アップ照度を保ちながら、消費電力最大60%削減!!

空調機
既設の空調機を省エネ計算をし、新設に入れ替えることで約20%~50%アップ!!

その他

各メーカーとの連携により省エネ機器のご提案が可能です。
電力調達ソリューション
電力会社の見直しにより電力単価の削減を実現
電力会社の見直し
・地域電力から新電力に切り替えるだけで電力料金が削減されます。
・業種、業態に合わせて弊社提携新電力のご提案をいたします。

ご契約内容の見直し
・ご契約中の電力契約の見直しにより、削減をもたらします。
・特殊ノウハウにより電力会社へ交渉いたします。
消費電力を削減することにより、CO2の削減を実現
LED
消費電力大幅削減・ランプ寿命大幅アップ照度を保ちながら、消費電力最大60%削減!!

空調機
既設の空調機を省エネ計算をし、新設に入れ替えることで約20%~50%アップ!!

その他

各メーカーとの連携により省エネ機器のご提案が可能です。

補助金コンサルティング

弊社採択率88%
設備更新に1/4~2/3補助!
経産省・環境省・国交省を中心に省エネルギー関連の補助金が出ております。弊社では、専門的なノウハウを活かし、各種申請に関するハウツーを詳細にサポートいたします。

リスクコンサルティング

リスクファイナンス
効果的な活用により合理的な損害保険の組成、節税対策も可能な事業スキームです。
・国内保険会社の引き受けが困難な地震保険等キャプティブで組成可能となります。
・保険会社として、保険事業における収益として節税対策やキャッシュフローの向上に期待できます。
リスクファイナンス
効果的な活用により合理的な損害保険の組成、節税対策も可能な事業スキームです。
・国内保険会社の引き受けが困難な地震保険等キャプティブで組成可能となります。
・保険会社として、保険事業における収益として節税対策やキャッシュフローの向上に期待できます。

導入事例

環境省 ASSET 採択

病院様

   更新内容:照明・空調・EMS
   総事業費:212,030,000円
   補助金額:61,118,000円
   削除金額:7,853,880円

経産省 エネ合 採択

オフィスビル様

   更新内容:照明・空調・EMS
   総事業費:80,136,000円
   補助金額:35,155,000円
   削除金額:6,814,822円

経産省 エネ合 採択

スーパーマーケット様

   更新内容:照明・空調・冷設・EMS
   総事業費:78,054,840円
   補助金額:32,571,650円
   削除金額:4,850,302円

経営理念

ncounter
ステークホルダー全ての出会いを大切にする

cology
全てをエコロジーに考え行動する

volving
ひとりひとりが常に成長し進化し続ける


私たちイースリーは
上記に示した3つのeを行動指針とし、
お客様や社会・地域から必要とされ
広い分野で貢献出来る、
頼っていただける企業を目指します。

これらを念頭に
事業活動を行って参ります。

会社概要

e-three Inc.
会社名 株式会社イースリー
設立 2011年4月20日
代表者 代表取締役 濱島 亮
所在地 <本社>
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-7-8 第2山商ビル3F

<大阪事務所>
〒550-0002
大阪市西区江戸堀2-1-1 江戸堀センタービルB1

<名古屋事務所>
〒450-0002
名古屋市中村区名駅2-40-16 名駅野村ビル5F
連絡先 TEL 03-6206-8860
FAX 03-6206-0339
資本金 10,000,000円
事業内容 省エネコンサルティング
補助金コンサルティング
リスクコンサルティング
資本金 10,000,000円

社員紹介

武藤 貴光
(ムトウ タカミツ)

宮城県出身。
国家公務員、教育系ベンチャー企業、大手独立系省エネ企業を経て、イースリーへ入社。
中小企業から上場会社まで幅広い業種を担当。「クライアントが真に望むものはなにか?」をモットーに、コンサルティング業務等のプロジェクトマネージャーとして活躍中。
社会貢献性の高い事業、企業価値の向上に繋がるご提案ができるよう日々模索している。
趣味:カラオケ、散歩 
座右の銘:一心は岩をも通す

穂苅 寛生
(ホカリ ヒロキ)

愛知県出身。
大阪体育大学卒。元気と明るさと体力が自慢。多様な職種を経験後、イースリーへ入社。
現在内勤・技術・営業とオールマイティーに活躍中。
全ての出会いを大切にし、お客様のために何ができるか、どうしたら喜んでもらえるかを常に考え、信頼関係を構築する。入社後、多くの素晴らしい出会いに恵まれ、お客様が喜び、幸せになってくれたときに大きなやりがいを感じている。これからも関わる方々とWin×Winの関係を築ける営業を目指す。
趣味:釣り、ゴルフ
座右の銘:初心忘るべからず

山口 幸佳
(ヤマグチ ユキカ)

東京都出身。
家業の飲食店を経て、イースリーへ入社。
現在事務主任として契約書や申請書類等の管理業務と内勤の部下指導に従事。
少しでもお客様の負担が減るように書類作成のサポート役として活躍中。
ただサポートをするのではなく、お客様の直接の窓口となり、些細なことでも気軽に相談して頂けるような関係性を築くことを意識し業務にあたっている。
趣味:家族や友人と楽しく食事をすること。
座右の銘:一期一会

本社所在地

e-three(イースリー)へのお問い合わせ、応募、取材交渉などはこちらのボタンからお願いいたします。